アウトドアおやつ

アウトドア

アウトドアのおやつに、よく焼き芋をします。
濡れた新聞紙にくるんで、アルミホイルでくるんで、網の上で焼きます。
焼き過ぎに気をつけると、家のオーブンで焼くのと同じくらいの出来栄えです。

このように、時間があるときには、焼き芋を作ったりしますが、
調理の時間がないときのアウトドアおやつは、チョコです。

普通のチョコではなく、割れチョコです。

アウトドアでは、きちんと箱に入っていたり、元の形のわかるものは、ちょっと興ざめな感じになるので、わざと、割れチョコにしています。
割れおかきを用意することもあります。

普通のチョコに比べると、割安なことも嬉しいです。

届いた割れチョコを、もっと小さくわります。
一口で食べられる大きさにします。

ちょっと仕事をして、一口、
また何かをして、一口。

そして、くつろぎながら、また一口。

アウトドアおやつに、割れチョコはおすすめです。


タイトルとURLをコピーしました